ブログ記事

2018.05.09

ちょっと贅沢な逸品メニューを紹介 | ゑびす鯛 横浜店

こんにちは、ゑびす鯛 横浜店、PR担当です。

 

ゴールデンウィークも一段落し、またいつもの日常が始まりましたね。
大型連休明けはなかなかいつもの調子に戻れず、ちょっとだるさが残ってしまいがちですが、疲れてしまったときは当店の美味しいごはんとお酒で英気を養ってくださいね。

 

贅沢!満足!な丼物で幸せをお届け

さて、今回紹介させていただくのは【いくらのぶっかけ丼】です。
北海道の市場などの映像で一度はご覧になった方も多いのではないでしょうか。
丼に盛られたご飯に、これでもか!とふんだんにいくらが乗せた贅沢丼。
観たことはあっても実際に食べられるか、となると食べられる機会や場所が限られておりますので、興味はあっても食べたことはない。という方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。
産地直送の当店だからこそのお値段でご提供しておりますので、食べてみたい!と興味のある方は是非この機会にご賞味くださいませ。

 

お祝いだけじゃない、いつ食べても美味しい塩釜焼き

鯛の塩釜焼きといえば、祝いの席に並ぶイメージがありますよね。
確かにお祝いの席には塩釜焼きに限らず鯛がよく並びます。
諸説ありますが、タイという名前がメデタイに掛かっていることや、縁起のいい赤い色、長寿であることに加えて、やはり味がいいという点が挙げられることが多いですね。
鯛はとても淡白で繊細な白身のお魚ですので、刺身、蒸す、焼く、煮ると調理方法や味付けによって味が大きく変わり、鯛を活かすも殺すも料理人次第の調理が難しいお魚の一つです。
今回紹介させていただいた塩釜焼きは、卵白と塩で鯛の周りを囲い高温で熱を加えた料理です。
鯛自体に直接熱を通すわけではなく塩釜から伝わった熱によって、鯛本来の味が内側に凝縮され、塩釜からうつったほんのり塩味が鯛の甘味を引き出します。
鯛の美味しさの根源が味わえる料理ですので、塩釜焼き未体験の方は特に一度味わっていただきたい逸品です。

 

横浜駅から徒歩3分!

新潟直送の新鮮なお魚料理が楽しめる居酒屋なら「ゑびす鯛」へ。

新鮮なお魚料理と落ち着いた雰囲気の店内でご宴会はいかがですか。

飲み放題付きコースは3,000円~(税抜)ご用意致しておりますので

シーンや予算に合わせてご利用いただけます。

ご宴会、お食事会など、ご希望に合わせてお席を用意いたしますので、

ぜひお気軽にご来店くださいませ。

お席のご予約の際は、お店までお問い合わせください。

 

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-4479

以上、ゑびす鯛 横浜店、PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

店舗情報

ゑびす鯛 横浜店

住所
〒220-0005
神奈川県横浜市西区南幸2-9-17
PAプラザ横浜ビル7F
アクセス
JR 横浜駅 南西口 徒歩3分
相鉄本線 横浜駅 徒歩3分
横浜市営地下鉄 横浜駅 徒歩5分
電話番号
050-5269-7412
営業時間
●月~金曜日●
ランチ:11:30~15:00
ディナー: 17:00~23:00
●土日祝日●
11:30~23:00
定休日
不定休
平均予算
3000円~
決済
VISA、マスター、アメックス、DINERS、JCB
QR決済
PayPay、d払い、au PAY、メルペイ
総席数
130席
(掘りごたつ式お座敷/テーブル半個室は2~60名まで!)
宴会最大
130人
貸切
お承り致します。詳細は店舗へ御電話ください♪営業時間外の貸切もOKです。
禁煙・喫煙
分煙となっております。(4名様までの喫煙席のご用意ございます)
駐車場
Wi-Fi
あり